広島県産応援登録制度

こだわりの、広島の幸を応援しています!
泣ける!広島県

東城あいがも屋のアイガモ肉

株式会社藤本農園

セールスポイント

アイガモ栽培期間中農薬不使用の田んぼでお米と一緒に育ったアイガモのお肉です。ヒナから飼育し、田んぼの草や虫、くず米を食べ化学飼料や投薬をしない、自然の中で育ちます。
『県内唯一のここにしかない自然農法のアイガモを美味しく健康に育てました。』

商品の特徴

アイガモ肉にはどのようなイメージを持たれているでしょうか?兵庫県にあるアイガモ専門の解体技師と提携しているので、鮮度技術の高いアイガモ肉の真空冷凍パックが可能になりました。
手に取りやすいスライスもありますので、料理しやすく、ちょっとした広島のお土産になります。

栽培に関する特徴

【飼育に関する特徴】
東城アイガモ屋のアイガモは主に田んぼで育ち、田んぼ以外のシーズン(泳ぎの準備期間と。大きくなって空が飛べる仕上げの時期)では、自作の小屋と野菜のハウスで元気に育ちます。主な飼料は、自社で出たクズ米や糠などのお米の副産物を主に食べて自然に成長します。

その他

【食べ方提案】
コクのある肉質と香り、口当たりのいい脂は自然の恵みを食べてしっかり運動して育った証です。ゆっくり加熱して、シンプルにアイガモのローストがお勧めです。
カモ肉の炊き込みご飯もお勧めです。カモ肉の旨味をご飯が吸ってまた炊飯器で加熱するので、お肉も柔らかく仕上がります。アイガモ農法米との組み合わせは最強です。

【取扱上の注意点】
この商品は、冷凍真空パック対応商品です。保管は-18℃以下で行っております。
賞味期限は、本品の袋に記載してあります。冷凍保存の場合、解体日から1年間です。
ただし、解凍後は冷蔵庫で保存し、お早めにお召し上がり下さい。
再冷凍は、風味を損なう恐れがありますので、お勧めいたしません。

取り扱い店

出荷可能時期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○

一般出回り次期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○

販促用商品POPダウンロード

株式会社藤本農園

株式会社藤本農園
住所
広島県庄原市東城町粟田2939
TEL
08477-2-2528
FAX
08477-2-2528
代表者
藤本 聡
担当者
代表取締役 藤本 聡
創業
平成21年7月
面積
34ha
従業員
役員3名(本人含む)正社員1名,パート4名
生産物
特別栽培米(コシヒカリ・ひとめぼれ・あきさかり・あきたこまち・中生新千本・アイガモ栽培(コシヒカリ・ひとめぼれ・中生新千本))
商品登録日
令和3年11月01日
情報更新日
令和4年03月31日