広島県産応援登録制度

泣ける!広島県
農薬使用回数を最低限に。

農薬使用回数を最低限に。

学生時代より農業をしたかったんですが、基礎的なこと(基盤)がなかったので、一旦就職しました。
親がアスパラをはじめて14年くらい経ったころ、株が古くなったので作るのをやめようかと言ってたとき、自分が株を新しくして続けようと思ったのがきっかけです。それが専業ではじめた8年前です。

できるだけ農薬使用回数を減らし、他にも竹の粉などの有機物を配合したりしています。
除草剤を使いたくないので、毎日雑草との戦いです。草取り機フル稼働です。

収量UPです。規模拡大が人数的にもできないので、今の面積で収穫量を増やすことが目標です。

おいしいアスパラの食べ方

おいしいアスパラの食べ方

新聞紙にくるむだけでは表面が乾燥しやすいので、根元をキッチンペーパーなどでぬらし、ビニール袋に入れて立てて冷蔵庫の野菜室で保存するといいです。

採れたての生が一番ですが、私たちは市場に出せない細いもの、いわゆる規格外のいい部分だけを切ってお肉と一緒に炒める、『細アスパラの肉炒め』が一番好きですね。

マップ

・・・・・・読み込み中です

JA全農ひろしまインタビュー

JA全農ひろしま

住所
広島県広島市安佐南区大町東2丁目14-12
TEL
082-846-4708
FAX
082-846-4723
代表者
水永 祐治
担当者
藤田 雄平
面積
従業員
生産物
ピーマン、キャベツ、サンチュ、チンゲンサイ、ナス、キュウリ、クレソン、アスパラガス、ネギ、ホウレンソウ、ミニトマト、ワケギ
初回登録日
平成26年04月28日
情報更新日
令和3年01月22日
尾道市因島のジャンボピーマン 県域キャベツ サンチュ vegeta サンフレッチェ応援チンゲン菜 すざわ果樹園 ぶどう でかピー君 なす坊 広島県産きゅうり 広島県産クレソン(vegeta) 広島県産グリーンアスパラガス 広島県産白ねぎ(全農型契約農場) 広島県産チンゲン菜 広島県産長なす 広島県産ほうれんそう 広島県産ミニトマト(JA広島北部) 広島わけぎ プチリーフ vegeta