広島県産応援登録制度

泣ける!広島県
地域と共に

地域と共に

庄原も過疎化がすすんでいます。
すでに耕作放棄地になった土地もありますが、
ベジタで管理する圃場の近隣では、年々畑を任せたいと言ってくださる地主さんもいらっしゃいます。
使わせていただく圃場はもちろん、周辺の整備や清掃なども積極的に行っています。

キャベツ・白ネギ・ほうれん草など

雇用もできるだけ近隣の方を採用しています。
地域の方は、様々な情報を提供してくださいますし、口コミも上手。
自分たちが作っている作物に誇りを持ち、広島市内に流通していることをそれぞれが発信してくれます。

キャベツをはじめ、周年雇用ができるよう、冬場でも栽培可能な作物に力を入れています。

スマート農業

スマート農業

県内ではいち早く、ドローンやITなど試験的に導入しています。
効率化することは、色々な面で今後を左右します。
収穫適期や品質の安定化など、まだまだチャレンジする価値があります。

流通や加工設備などの充実を図るとともに、消費地を支える企業を目指していきます。

マップ

・・・・・・読み込み中です

株式会社vegetaインタビュー

地域と連携した野菜を消費地に

株式会社vegeta

住所
広島県庄原市東城町帝釈宇山797
TEL
08477-2-4273
FAX
08477-2-4321
代表者
谷口 浩一
担当者
谷口 浩一
創業
平成6年1月
面積
70ha(2019年には100haを予定)※(株)vegetaの生産面積
従業員
正社員:13名 パート:27名
生産物
キャベツ,ベビーリーフ,もち麦
初回登録日
令和2年01月08日
情報更新日
令和2年10月01日
お好みねぎ vegeta キャベツ  vegeta