広島県産応援登録制度

泣ける!広島県
制度につい

しかし、牡蠣やレモンのように全国的なシェアは持っていないけれど、商品として魅力ある県内産品はまだまだたくさん!
生産者は、栽培方法や出荷方法などにおいて様々な工夫を凝らし、日々、消費者においしく食べてもらうための努力をしています。
しかしこれまでは、生産者から、消費者や取扱店舗へその魅力を伝える機会が少なく、数ある商品の中から「選んでもらう」チャンスを逃していました。

魅力ある広島の幸をもっと知ってほしい!もっと食べてほしい!
そんな想いから、広島県ではバイヤーや飲食店の方など食のプロにご協力いただき、「味」「育て方」「ストーリー性」などの観点から商品を審査。合格した商品を「こだわりの広島の幸」として認定し、皆様の食卓にのぼるよう、取扱店舗の拡大やPR活動など全力で応援していきます!

生産者さんの努力や、おいしく食べてもらうためにされている工夫、商品の魅力を知ることにより、商品が何倍もおいしくなる→また食べたくなる→広島県の農林水産業が元気になる!
さちのは、このようなサイクルを生み出すサイトを目指しています。

制度につい
販売したい皆様 登録したい皆様