広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

父と息子の2馬力

主人の父が50年以上前に仕事をしていた竹間農園というところに、たまたま2つあった養蜂の箱ををお世話したことがきっかけです。
父はしばらく農協に務めていましたが、やっぱり養蜂をやってみたいと思ったようで、スタートも2箱からだったようです。

その後10年くらい経ったころ、農業短大を卒業した息子である主人が戻ってくるタイミングで規模を少し拡大したそうです。

現在は主人と息子と私と嫁の4人でやっています。

毎年がはじめての感じ

良質なはちみつを採取して提供することを一番大切にしています。
毎年安定した蜜を採取するにはとても苦労がありますが、できるだけ良いものをお客様に提供したいですから。


天候はもちろん、ミツバチの生育状況、蜜源の開花状況が異なることなど、年々の状況が違うので、毎年がはじめての感じだと主人がよく言っています。

良い品質のものだけをお客様へ提供したい

ありがたいことに販路も少しづつ広がってきており家族で頑張って対応はしていますが、品質の良いものだけを提供したいので、時に品切れになることもあります。

そんな時でもお客様にはご理解をいただいていますので、やはり高品質なものを採取していかなければいけないなと、常に思います。

うちのハチミツを使っていただいている方から色々な使い方を教えていただくことも多く、販売するときに活用させてもらっています。

マップ

・・・・・・読み込み中です

升田養蜂場インタビュー

家族で協力しながら

升田養蜂場

住所
広島県三次市吉舎町安田992-2
TEL
0824-43-4018
FAX
0824-43-4387
代表者
升田幸司
担当者
升田幸司
創業
昭和51年月
面積
蜜蜂 290群
従業員
3
生産物
春一番はちみつ ハゼはちみつ 百花はちみつ ふくらしはちみつ やまなみ蜂蜜 ナッツの蜂蜜漬け ローヤルゼリー プロポリスエキス 蜜蝋 蜜蝋関連商品
ますだのハゼはちみつ ますだの春一番はちみつ ますだの百花はちみつ ますだのふくらしはちみつ ますだのやまなみ蜂蜜