広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

柑橘栽培もはじめました

元々は島しょ部で柑橘栽培をやりたいと思っていたのですが、柑橘が収穫できない夏に何か他できることはないかと探していたところ、養蜂にたどりつきました。
みかんハチミツはとても美味しいですし、自分で蜜源なるとなる植物を育てることができるので相乗効果もあります。

結果的には養蜂からスタートしましたが、今年の春から江田島に園地を借りることができたので現在通いながら夫婦で柑橘栽培もはじめました。

養蜂はまだ1年ですが、1年を通して十分手ごたえを感じています。

いつどこでどんな木から蜜を取ったか?

ミツバチが集めてくる蜜は、季節や場所で全く違います。
すべてが同じ花や木からの蜜の採取は非常に難しいことです。

一般に百花蜜と言われる、色々な蜜を採取したものは、養蜂業の中ではクオリティーが低いように思われていますが。それも誤解があって、いつどこでどんな木から採取した蜜かがわかるようになれば消費者に理解してもらえると考えます。

今後は他の養蜂業の方とも連携をしながら、正しい情報が公開できるシステム作りも進めていきたいと思っています。


自給率6%の日本はちみつ

毎年同じ場所同じ時期でもも採取できないこともあります。
どうやってそれを乗り越えていくかを追及しながら、自給率の低い日本はつみつの増産につながるよう、これからも努力していきたいです。

ハチミツは甘味として使用されるのがポピュラーですが、甘じょっぱさを出すことも面白い。
チーズにハチミツ、プラス挽いた胡椒や唐辛子など、多様化する食のニーズにも十分応えられる万能な調味料として、もっとたくさんの方に使ってほしいですね。

マップ

・・・・・・読み込み中です

はつはな果蜂園インタビュー

日本のハチミツの増産を

はつはな果蜂園

住所
広島県廿日市市大野4161
TEL
0829-20-5268
代表者
松原 秀樹
担当者
松原 秀樹
創業
平成27年6月
面積
養蜂場2箇所(廿日市市宮島町,大竹市, 江田島市)
従業員
2
生産物
はつはな果蜂園の宮島はちみつ(初夏/夏) 江田島産みかん畑の蜂蜜(江田島市産)はちみつ飴 やさかの杜(大竹市産)
はつはな果蜂園の宮島はちみつ (初夏) はつはな果蜂園の宮島はちみつ (夏)