広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

炭焼雷

カテゴリ
居酒屋
住所
広島市中区袋町2-25 2F
TEL
082-248-0301
定休日
無し
営業時間
平日 17:00~24:00 日・祝17:00~22:00
食べる購入する
登録制度の趣旨に賛同し、取り扱っていただけるお店をご紹介します。
食べる 購入する 期間限定 すべての一覧

店名由来とあゆみ

雷の語源は「神鳴」からで、古くから雷が多く発生する年は天候に恵まれ、豊作であるとの言い伝えがあります。お店にとってもお客様にとっても今年は豊作であることを願って、「雷」と命名しました。当店は昭和53年5月に広島で本格的な焼きとりを目指し、並木店がオープン。おかげさまで多くのお客様から「これぞおいしい焼きとり」と評価いただいています。さらに多くのお客様にご賞味いただきたいと願い、平成11年7月新天地店、平成13年2月炭火天神、平成22年7月に並木店が本店として移転オープン。平成24年5月炭火天神を立町店へ改名、現在に至ります。従来の焼きとり屋のイメージを一新、明るく威勢が良く、細やかな気配りで女性のお客様にも「利用しやすい」と好評です。厳選された食材をその日に仕込み、備長炭で一気に焼き上げる。長い歴史で培われた老舗の本物の焼きとりのこだわりをご堪能ください。

【新天地店】
広島市中区流川2-16
TEL:082-248-0033
営業時間平日 17:00~24:00日・祝17:00~22:00
【立町店】
広島市中区紙屋町1-5-22
TEL:082-244-0301
営業時間平日 17:00~24:00 日・祝17:00~22:00

地鶏のおいしさ

地鶏は元々地域に特定された種類の鶏で、農家の庭などに飼われていた鶏のことを指します。
現在ではF1と呼ばれる一代雑種が主流となってきました。
まず味の良い品種を掛け合わせ、卵をふ化させて成鶏になると今度は、別の味の良い品種の鶏を掛け合わせます。この卵が一代雑種の卵でこれをふ化させたものが現代の「地鶏」なんです。

焼きとりの塩あじ

もともと調味料としての塩は素朴なだけに食材本来のうまみを引き立たせるという対比効果があります。
当店は備長炭を使ってうま味を逃さないように焼き上げた地鶏です。
お召し上がりのときには塩だけを軽くまぶしていただくと、本当においしい本来の焼きとり風味が楽しめます。

マップ

・・・・・・読み込み中です