広島県産応援登録制度

こだわりの、広島の幸を応援しています!
泣ける!広島県

ブロッコリーと ザーサイの 中華 あん 仕立て

広島県産応援登録制度に登録されている有限会社援農甲立ファームの「援農ブロッコリー」がテレビ新広島「海と大地とのひろしま食堂」で6月17日に紹介されました! 霧が深いためブロッコリー栽培に適している安芸高田市は県内唯一の産地です。 番組内では「ブロッコリーと ザーサイの 中華 あん 仕立て」が紹介されました。
ブロッコリー 1株
ショウガ 8g
パプリカ 1/4個
味付けザーサイ 30g
生シイタケ 2枚
大さじ1.5
【合わせ調味料】
150ml
しょうゆ 小さじ2
塩・コショウ 各適量
鶏がらスープ 小さじ1
砂糖 ひとつまみ
片栗粉 小さじ1.5
このレシピで使用した登録商品
作り方
1
ショウガはみじん切り。味付けザーサイはざく切りにする。(少し大きめでよい)
2
生シイタケは薄切り。パプリカもシイタケと同じサイズの薄切りにし、 合わせ調味料を合わせておく。
3
ブロッコリーは小房に分けて、塩を入れた熱湯で3分ゆでる。
4
ブロッコリーが茹で上がる30秒前に生シイタケとパプリカも加え、 一緒に取り出し水気を切る。
5
油を熱して、ザーサイとショウガを入れて炒める。
6
ザーサイを炒めたフライパンに水気を切ったブロッコリーと生シイタケ、 パプリカを入れて炒め合わせる。
7
全体に味が回ったら、合わせ調味料をよく混ぜて回しかける。 味が回り、とろみがついたら器に盛り付け完成
①ショウガとザーサイを炒めることで香りがよくなりうまみも出る ②片栗粉をしっかり沸かして火を通し、とろみをつける。沸かさないととろみが消える。