広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

セールスポイント

生産者の所得向上と食品ロスの削減のために開発いたしました。 広島県を代表する安芸津町特産の赤土じゃが芋を少しのキズや変形などで廃棄したり安価で販売するということではなく、加工しスチーム加工を施すことで付加価値をもたせ全世界に日本国産の素晴らしい自然の甘みと独特のホクホク感を広めたいとの想いで商品化いたしました。

商品の特徴

使用品種の「出島」は独特の甘みとホクホク感があり 煮崩れしにくいという特徴があります。適度な排水性があり潮風が運ぶミネラル豊富な安芸津町独特の赤土で栽培する事で更にその特徴が大きく伸びます。召し上がっていただいた時の甘さと食感は他のブランドじゃが芋にも決して劣る事のない日本を代表する逸品です。 赤土じゃが芋を一度、召し上がれば他のじゃが芋は食べられないという方もいらっしゃるようです。

栽培に関する特徴

【製造法の特徴】
じゃが芋を洗浄し芽取りを行い皮をむきカットするという非常に手間と時間がかかる作業を行い、更に目方を計量し真空パックし高温のスチームを加工を行います。開封して、すぐにポテトサラダなどに調理し召し上がることもできます。また、すぐに煮物を調理したりコロッケなどに加工する事もでき大規模調理施設の作業効率も向上いたします。また、真空パックをし加熱出荷していますので衛生的で非常時の炊き出しなどにも活用できます。
【原材料に関する特徴】
瀬戸内海の温暖で豊かな環境を活用し、二期作で栽培していただいています。肥料は有機質40%の肥料と地元畜産農家の発酵牛糞とバーク堆肥を独自に混合した物を10a当たり1t以上施用しています。 栽培時に使用する農薬も極力削減するよう積極的に取り組み冷蔵貯蔵施設も併設しており召し上がっていただくお客様に常に新鮮な状態でお届けできるように取り組んでおります。

その他

【取扱上の注意点】
品質管理/要冷蔵 10℃以下
賞味期限/製造日から5日
その他鮮度維持等/お届けはクール便でお届けいたします。

取り扱い店

出荷可能時期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○

株式会社眞一

住所
広島県広島市南区東雲本町2丁目2-3
TEL
082-281-1414
FAX
082-281-0012
代表者
江口 彰一
担当者
正田 豊
創業
平成7年12月
従業員
36名
生産物
スチームじゃが芋
株式会社眞一
販売したいみなさまへ