広島県産応援登録制度

泣ける!広島県
家族ではじめたレンコン栽培

家族ではじめたレンコン栽培

長年勤めた郵便局を定年退職したのちにレンコン栽培をはじめました。
元々お米は作っていましたが、せっかくなので何か他のものもと探していたところ、ある業社さんからレンコンの種芋を分けてもらったのがきっかけです。

栽培を始めた2年目から息子も本格的に参加してきました。
現在は妻や嫁も加わり、家族一丸となって栽培しています。

販売が課題

販売が課題

せっかくこだわっていいものを作っているので、安値では出したくないのが本音です。
農薬もできるだけ使わず、子供たちが安心して食べられるレンコンとして、学校給食にも採用してもらってます。

市場相場に納得できないときもあるので、独自の販路拡大が課題でもあります。

規模拡大より品質重視

規模拡大より品質重視

今後も現状の圃場で家族経営をしていく予定です。
圃場を広げて生産量を増やすのではなく、質にこだわったレンコンを丁寧に作っていきたいと思っています。

マップ

・・・・・・読み込み中です

栗崎グループインタビュー

質のよいレンコンを

栗崎グループ

住所
広島市安芸区阿戸町6053-1
TEL
090-2094-5228
代表者
栗崎 正利
担当者
栗崎 正利
創業
平成22年月
面積
6ha
従業員
6
生産物
れんこん
栗崎れんこん