広島県産応援登録制度

泣ける!広島県
中四国最大の養殖数

中四国最大の養殖数

約40年前から続くすっぽん養殖事業を6年前に引継ぎました。

できるだけ自然に近い環境ですっぽんにストレスがかからないように努力しています。
池では、甲羅干しできる筏や餌を食べやすくする台の設置など、日々状態を確認しながら、すっぽんファーストで向き合っています。
悩みは、魚粉を配合した美味しい餌をもっぱらカラスに食べられることです(笑)

施設や池の環境整備

施設や池の環境整備

平成26年8月に発生した豪雨による土砂災害では、ここも被害を受けました。
池の水があふれ、多くのすっぽんが流されたのです。
必死に探しまわって500匹以上は捕まえましたが、それ以上を見つけることはできませんでした。

現在は施設や池の環境を見直し、対策を施しています。

3年じっくり育てます

3年じっくり育てます

ボイラーなどでできるだけ加温せず、自然に近い状態で養殖しているため、冬の間は冬眠します。
冬眠を繰りかえし3年かけてじっくり育てたすっぽんは、身のつきもよく脂がのった上質なものとしてお客様にご好評いただいています。

鍋セットとして通年ご購入していただけますが、一番おいしいのは冬眠前の10月下旬ごろのもの。栄養をたっぷり蓄えているため、この時期のものは別格な美味しさなのです。

広島県の里山食材として、地元の方はもちろん、たくさんの方に八千代すっぽんを食べていただきたいです。

マップ

・・・・・・読み込み中です

株式会社八千代興産インタビュー

ストレスフリーの元気なすっぽん養殖

株式会社八千代興産

住所
広島県安芸高田市八千代町下根2270
TEL
0826-52-3431
FAX
0826-52-3437
代表者
安藤 養錫
担当者
広報室 西本 和代
創業
昭和54年月
面積
約1.5ha(施設:露地池11917㎡・ビニールハウス3182㎡・加工場21㎡・孵化室15㎡)事務所は除く
従業員
6名(うちパート1名)
生産物
活きすっぽん・八千代すっぽん鍋セット・すっぽんサプリ「温活美人」
八千代すっぽん