広島県産応援登録制度

泣ける!広島県
平成3年の台風19号で吹っ飛んだハウス

平成3年の台風19号で吹っ飛んだハウス

今でもあれ以上のことはないね。
台風19号で当時の全ハウス40棟吹っ飛んだんよ。

まあ、きれいに飛んだ飛んだ(笑)

それから台風対策や大雪の対策もするようになったけど、自然はわからんね。
現在ハウス130棟で周年の青ネギ栽培をしとるけど、今後規模拡大というよりは、
設備の充実を目指したいよね。
台風がきても、痺れんような。

でもなるべくお金がかからんのがええよね。
お金かけりゃあ、なんぼでもいい設備はできるじゃろ。

ブラジルで学んだ大規模農場

ブラジルで学んだ大規模農場

20才ころ、広島で大牧場が作りたくてブラジルに行ったんよ。
そこで、ジャガイモや珈琲の栽培も教わった。

文化や考え方が日本とは全く違うことに驚きもしたけど、面白かったね。
5年間くらいブラジルにおったんじゃが、当時(昭和47年ころ)日本では転作が進んどった時にちょうど帰ってきたんよ。

転作でナスやトマトも作ったけど、
最終的に今の青ネギにしぼった。

周年出荷ができることと、青ネギはなんだかんだ毎日使えるじゃろ。




土づくりが基本

土づくりが基本

うちの青ネギは、香りと味にパンチがある。
それは、堆肥をたっぷり使った土づくりをしとるから。
水は地下100mから汲み上げた地下水。

うちの土はなんでも栽培できるんよ。
レモン・アボカド・苺・ぶどう・珈琲・バナナ!
これらは遊びじゃけど、収穫するのも楽しいじゃろ。


マップ

・・・・・・読み込み中です

中川農園インタビュー

自然災害にも動じないような経営を目指す

中川農園

住所
広島市安佐北区白木町井原662
TEL
082-828-7017
FAX
082-828-7018
代表者
中川 和義
担当者
中野 政恵
面積
ハウス 130棟
従業員
18
生産物
青ねぎ,小松菜,水菜,春菊
神ノ倉ねぎ