広島県産応援登録制度

こだわりの、広島の幸を応援しています!
泣ける!広島県
生産者インタビュー

株式会社 木下ファーム

建設業からの企業参入

平成28年の11月にハウス1棟からスタートしました。

当社代表が目指す、地域の共存共栄と里山の活性化。
中山間地域が抱える色々な課題と農業の未来。

まだスタートしたばかりですが、新しい分野への参入で今までとは違うコミュニケーションが生まれています。
ご近所の方が見学に来られたりすると嬉しいですね。

安心・安全な野菜を提供します!

現在、6棟の水耕栽培用ハウスでバジル・サンチュ・ホワイトセロリの3品目を栽培しています。水耕栽培の特徴で、どの野菜も年間通して安定出荷できる強みがあります。
どの野菜もお勧めですが、特にホワイトセロリは水耕栽培用に作られた品種で一般のセロリとは一味違う特徴があります。まだ広島県内では知名度が低く聞きなれない野菜ですが、一度召し上がっていただくとクセになります。(笑)

これからも、安全・安心な野菜を提供できすよう栽培技術の向上と衛生管理の徹底を行い、頑張っていきます。

裾野を広げるきっかけに

里山の活性化のきっかけとして、今後I・Uターンの人たちの雇用や産業として
裾野を広げるモデルケースを目指していきたいと思っています。

そのためにも、自分たちが水耕栽培としての農業を確立して、ノウハウを提供していけるように頑張っていきたいですね。

株式会社 木下ファーム

住所
広島市佐伯区五日市町大字石内5998番地1
TEL
082-208-3151
FAX
082-208-3152
代表者
田中 敏彦
担当者
営業・広報担当  大田 尚治
創業
平成28年11月
面積
ハウス施設:217㎡×4棟,150㎡×2棟,ブドウ園1.5ha
従業員
16人(正社員2人)
生産物
ホワイトセロリ,バジル,サンチュ,ブドウ
情報更新日
令和3年08月05日

マップ

戻る