広島県産応援登録制度

泣ける!広島県
広島菜という広島の文化を残したい

広島菜という広島の文化を残したい

私は広島菜の産地の川内で育ちましたが、祖父が作っていた広島菜の生産者がどんどんいなくなるのを見るにつれ、広島菜が、また広島の文化がなくなるのはどうかと思い、一念発起して自分で農業をやろうと思いました。
広島市の新規活力農業制度の研修2年と独立して7年の合わせて9年になります。

農業が産業としてやっていけることを目標に、野菜がきちんと適正価格で販売でき、農業技術も高めていく、そのために仲間と勉強会等を開いて切磋琢磨しています。

野菜は正直者

野菜は正直者

野菜は生き物なのので手を抜かないこと。野菜は正直で手を抜くと思ったように育ってくれません。わが子のように手塩にかけて丁寧に1本1本育てています。
また農地を貸していただいているので農地を荒らさないように地域の景観を含めて大切にしたいと思っています。

やはり野菜は生き物なので思ったように育ってくれないことがあります。普通であれば30日でできるものが、天候や管理の具合で29日なったり31日になったりして思い通りにならないことが難しいところですね。

美味しい小松菜

美味しい小松菜

小松菜は、冷蔵庫に立てて保存していただくと1週間くらいおいしく召し上がっていただけます。ゆでては冷凍するのも一つの方法です。
油で炒めたり、ラッキョウ酢でつけた浅漬けもがおすすめです。
今はやりのグリースムージーもおすすめですよ。

マップ

・・・・・・読み込み中です

ルンビニ農園インタビュー

ルンビニ農園

住所
広島市安佐南区沼田町吉山3000-2
TEL
090-9417-1990
代表者
今田 典彦
担当者
今田 典彦
創業
平成19年月
面積
ビニールハウス55a
従業員
8名 (社員2名、パート6名)
生産物
小松菜 バジル パセリ 広島菜 チャービル かぼちゃ(バターナッツ)
スイートバジル パセリ ルンビニ農園の小松菜